千葉雄大(千葉くん)デビュー作はゴセイジャー!デビューと人気のきっかけとおススメ出演作3選

千葉雄大(千葉くん)デビュー作はゴセイジャー!デビューと人気のきっかけとおススメ出演作3選 エンタメ
LINEで送る
Pocket

2020年2月21日から全国で公開される映画「スマホを落としただけなのに」の続編でも主演の大人気俳優・千葉雄大さんですが、30歳とは思えないキレイで可愛すぎるルックスで大人気ですよね!


「千葉くん」というシンプル且つカワイイ愛称が誰よりも似合うと思うのは僕だけでしょうか笑

今回は、

「あれ?千葉くんって初めてテレビに出たのってなんだっけ??」

「千葉くんが有名になったきっかけってそういえば分かんない??」

という方のためにデビュー作やデビュー、人気が爆発したのきっかけ、僕の完全なる主観ではありますがおススメ出演作についてご紹介します!

千葉雄大さん(千葉くん)のデビュー作は「天装戦隊ゴセイジャー」

千葉くんのデビュー作は、「天装戦隊ゴセイジャー」という特撮ヒーローでした。

ゴセイレッド(アラタ)役を演じていたのですが、いきなり主演だったのはすごいですね!

放送されていたのは、2010年2月14日から2011年2月6日までの約1年間で、

「地球を護るために舞い降りた天使」

「太古の昔から人知れず悪の手から地球を護り続けている存在、護星天使」

をテーマとした戦隊シリーズでした。

この天使という設定が、まさに天使のような千葉くんの笑顔やキャラクターとピッタリですよね!

この時の千葉くんは21歳で、可愛らしい、あどけない雰囲気でしたし、演技経験もなかった千葉くんですが、

その無邪気なキャラクターは、ゴセイジャーの設定なのか、本当なのかというくらいイメージ通りの人物でした!

千葉くんがデビューしたきっかけは?

千葉雄大という俳優のデビュー作となったのは「天装戦隊ゴセイジャー」でしたが、

デビュー前、デビューするきっかけは一体なんだったんでしょうか?

実は、千葉くんは2007年にToppaモデルオーディションでモデルに選出され、その後ファッション雑誌「CHOKiCHOKi(チョキチョキ)」のモデルを務めていました。

そしてなんと!!2019年になっても表紙に登場する千葉くんは本当にすごい!!

顔が老けない!!笑

元々はヘア関連の雑誌だったchokichoki(チョキチョキ)ですが、ハイブランドのアイテムと古着を組み合わせたり、フェミニンな装飾や、アクセ、レイヤードをしっかりと使用するサロン系とよく呼ばれているジャンルを取り扱うファッション誌です。

個性を大事にしている感じで、一般的な系統にアレンジを加えてチョキチョキ系なんて言う風にも言われていました!

そんなchokichoki(チョキチョキ)での活躍によって千葉くんは芸能事務所に入所することになったんですね。

千葉くん人気が爆発したのはいつ?

そんな千葉さんの人気が大きくなったのはいつからでしょう??

天装戦隊ゴセイジャーに関する戦隊作品の映画出演や舞台、アフレコなどいろいろな経験が活かされた、いろんな人が知るきっかけになったことは間違いないと思います。

ゴセイジャー出演後の翌年2012年からはTBSで放送された「桜蘭高校ホスト部」に出演しました。

埴之塚光邦という役を演じたのですが、

  • ハニー先輩の愛称で親しまれるんだけど、実は武道の名家で空手部主将
  • ウサギのぬいぐるみが大好き!

という特徴的だけど千葉くんにぴったりと思ってしまう役柄を演じていました。

当時の千葉くん本人の悩みとして、かわいい、爽やかな役ばかり依頼されるため、同世代の役者さんたちと自分を比べて焦りや葛藤があったそうです。

そんな悩みから抜け出すきっかけとなったのが、「腹黒い」「あざとい」キャラだと言われたことだそうで、「自分も腹黒い部分はあるから、そんな部分もどんどん出していっていいんだ!」と楽しんで演技できるようになったということです。

この「あざとい」けど「カワイイ」というキャラで俳優としての存在感が強まった出演作は、2016年に北川景子さん主演のドラマ「家売るオンナ」ではないでしょうか。

2019年には続編の「家売るオンナの逆襲」が放送されており、

「腹黒ぶりっ子の千葉くんが本気で可愛い!」

というファンの方からの声が寄せられていました笑

千葉雄大さん(千葉くん)おススメ出演作5選

そんな千葉くんのおススメ出演作をご紹介します!

1:おっさんずラブ-in the sky-(2019年テレビ朝日)成瀬竜(なるせりゅう)

千葉雄大人気出演作おっさんずラブ-in the sky-
ドラマをより楽しむために要チェック!「おっさんずラブ -in the sky-」公式ブック

2019年に放送されたおっさんずラブでは、「天空ピーチエアライン」の副操縦士、成瀬竜役で出演していました。

すごく優秀な操縦士なんですが、性格に問題ありというキャラ設定で、

  • 言葉を選ばない
  • ドライ
  • 他人に厳しい
  • 付き合いが悪い
  • プライベートに関わってほしくない

というかなり友達が少なそうな性格で(笑)、頻繁に対人トラブルを起こすという役柄でした。

そんな役柄を演じつつ人気爆発っぷりを発揮する千葉くんはさすがとしか言いようがないです笑

2:家売るオンナ(2016年日本テレビ)足立聡役

2016年に放送された家売るオンナでは、足立聡役で出演していました。

主演は北川景子さんで、テーコー不動産で天才不動産屋として活躍するが明らかに変わり者感漂う三軒家万智(さんげんやまち)役でした笑

「私に売れない家はありません!」

このセリフ有名ですよね!そしてキャラと合わさってインパクト抜群!笑

千葉くんは、見た目の可愛さを活用して売り上げを伸ばすエース社員役である足立聡(あだちさとし)役で出演していました。

「(女性に好かれやすい)僕って罪だよな。」

が口癖の「足立王子」役がまた似合う!笑

そしてこんなにセリフがインパクト抜群なのも楽しんでいただけるポイントです!

ちなみに、2017年に、続編である「帰ってきた家売るオンナ」が「金曜ロードSHOW!」特別企画・7daysTVスペシャルドラマとして放送され、

2019年には、第2シリーズとして「家売るオンナの逆襲」が放送される人気っぷりで、そのいずれでも千葉くんがカワイさを爆発させて活躍しています笑

Amazon videoで”家売るオンナ”の千葉くんを自宅で一気に楽しもう!


3:いいね!光源氏くん(2020年4月(予定)NHK総合)光源氏 役

そしてこの春、千葉雄大主演のNHKドラマとして話題になっているのが「いいね!光源氏くん」です!

コミックのドラマ化で、「源氏物語」の中で優雅に生きていた、千葉くん演じる平安貴族である光源氏が、現代に出現し、伊藤沙莉さん演じる沙織(さおり)がヒモ同然に住まわせつつ次第に光源氏に癒されていくというストーリーのドラマです。

設定の時点で面白そうな雰囲気漂っていますが、何よりNHKドラマ侮れない!と思いました笑

これは春の放送開始が楽しみですよね!

↓原作コミックで予習して、光源氏な千葉くんを3倍楽しもう!!↓

千葉雄大さん(千葉くん)デビュー作、きっかけ、出演作まとめ

中性的でカワイイの一言につきる雰囲気とルックスで大人気の千葉雄大さんも、様々な出演作での経験を経て、コメディや、時代劇、学生モノからサスペンスなどなど幅広く活躍されていますね!

2月21日公開の映画「スマホを落としただけなのに」や、今年の4月からNHKで始まる「いいね!光源氏くん」はもちろん、過去出演した人気作も併せてチェックして、千葉くんの変化を楽しみつつ、今後のさらなる活躍を応援しましょう!

タイトルとURLをコピーしました